TOP  SERVICE  ACCESS  CONTACT  ABOUT

TOP  SERVICE  ACCESS  CONTACT  ABOUT

ABOUT  US

代表挨拶

 
情報産業は、デジタル化の流れの中で大きな変化の時機(とき)を迎えております。
 
私共の会社は、創業以来40年にわたり印刷・出版業の前工程作業としての写真製版業を主要業務として参りました。
 
今後は、時代の要請に合わせ創業以来の経験を基にしながら、今までの業態にこだわることなくさらに効果的に多様な情報発信が出来ます様、様々な媒体のご提案と併せて皆様の情報をより的確に、スピーディーにお届けし、お客様のご要望に柔軟な対応が出来ます様に努力して参ります。
 

代表取締役社長 

会社概要

社 名

株式会社ヒラマ写真製版

創 業

1975年12月

設 立

1991年7月

代表者

船串 哲夫

役 員

代表取締役  船串 哲夫

取締役    船串 文恵

取締役    箕輪 牧子

執行役員   石川 直哉

住 所

〒300-0832 茨城県土浦市桜ケ丘町9-19

資本金

10,000,000円

従業員

12名(うち、パート従業員1名)

取引銀行

常陽銀行 高津支店

りそな銀行 土浦支店

事業内容

印刷物全般の企画・制作・製版・印刷・製本

ウェブサイト制作・AR広告制作・電子ブック・動画などのデジタルコンテンツ制作

各種ノベルティ・看板・大型サイン・デジタルサイネージ運営

エリアマーケティングGIS、ウェブマーケティングを活用した販促支援

沿  革

1975年12月

茨城県石岡市に製版会社として設立

1979年3月

事業拡大のため、土浦市小松ケ丘ヘ移転

1991年7月

株式会社として法人登記

1992年5月

事業拡大のため、土浦市桜ケ丘ヘ移転

1995年2月

製版工程の本格的なDTP化を開始

イメージセッターの導入

2003年7月

CTPとDDCPを導入し、製版工程のフルデジタル化

2008年6月

ウェブサイト開設

2009年10月

コニカミノルタ社製オンデマンド印刷機「bizhub PRO C6501」を導入、ポストプレス環境を整備し、オンデマンド印刷事業へ本格参入

2010年1月

高速モノクロオンデマンド印刷機「bizhub PRO 1200」を導入

2010年2月

ワイドフォーマット・ソルベントインクジェットプリンター「Mimaki JV33-160」を導入し、サイン&ディスプレイ事業の拡張

2011年5月

bizhub PRESS C7000」を導入、オンデマンド印刷事業の拡大

2012年2月

印刷データのカラー・モノクロを自動判別し、各出力機に振り分ける「PrintGroove POD Queue」を本格運用レベルでは国内初導入

※コニカミノルタ社公式サイトにて、弊社の取り組みをご紹介いただいています

2012年12月

sRGB色域に迫る色再現性を持つ「bizhub PRESS C70hc」を導入、フォトブック事業を開始

2014年1月

蘭Layar社のプラットフォームを採用し、AR広告制作・配信サービスを開始

2014年4月

ウェブ制作事業へ本格参入し、第1弾としてなめがた食彩マーケット会議ウェブマガジンを制作

2015年8月

エリアマーケティングGIS「TerraMap」を導入し、ダイレクトマーケティングサービス支援を開始