LINEで相談

サイトロゴ

メニュー

BLOGブログ

巻物を作りました。

更新日 : 2021.07.26

「海了寺」様の依頼で、巻き物を作りました。

「海了寺」様は、行方市にある、麻生藩新庄氏と藩主の菩提寺です。
【外部リンク】→観光なめがた「海了寺」紹介ページ

今回、新庄氏所蔵の系図の複製を依頼されました。

系図自体の持ち出しは出来ないとのことで、お客様が撮影された画像データをもとに印刷用データを作成しました。
スキャニングで取り込まれた画像ではなく、デジカメで撮影された画像をつなぎ合わせました。
歪みがあったり、色味が画像によって異ったりしましたが、弊社カメラマンの村松の画像調整技術によって、本物と遜色ないデータが完成しました。

1枚での印刷は出来ないので、長尺の印刷機能を駆使して1枚1mほどの印刷をして、それを貼り合わせて作成しました。

イメージ
イメージ

巻き物ってどう作るの?

イメージ

本来なら、専門の表具屋さんに表装をお願いすることになるのですが、今回は本体を洋紙で印刷しているため、自前で作成しました。

・芯部分は、木材を切って塗装して作成
・表紙部分は、和紙風の紙を使用
・こはぜと紐は、市販品からの流用

夏休み等の工作で自作したい場合は、市販のキットがありますのでご紹介しておきます。
【外部リンク】→ 谷口松雄堂 巻物自作キット販売ページ


最近は、オリジナルの「御朱印帳」のご依頼等もありますので、
和物でもなんでも、まずはご相談下さい。

コンシェルジュ高谷でした。

Archives