LINEで相談

サイトロゴ

メニュー

BLOGブログ

♪時の流れに身をまかせ~

更新日 : 2021.09.07

てな感じで身をまかせてたらあっという間に9月になってしまいました。
こんにちは。あずきジイ向井です。

その前日まで真夏日越えだった気温が一気に10℃近く下がり、いつもなら残暑厳しいはずなのに、
なんかすっかり秋めいてしまいましたが。急な気候変動に皆さまお風邪など召されてませんか?
今年も早いもので3分の2が終わってしまいました。
悲しいかな、年を追うごとに更にはこのご時世も相まって、時の加速度が物凄い勢いで増しております。
暑さ寒さは感じますが、あれ?今何月だっけと思うぐらい、季節感がマヒしてるようにも感じます。
節目となるような行事や催事が中止や延期になったり、自然災害が多発したりしてますから尚更です。

それでも季節は移ろいで行きます。

イメージ

気がつけば、自宅脇の田んぼでは稲穂が黄金色に色づき始め、

イメージ

社屋から隣の雑木林に目をやれば、アケビが実り始めております。
(ちなみに生まれてこの方、アケビという存在は知ってても一度も食したことがないです。)
確実に季節が秋に移行中です。ただ「寒の戻り」ならぬ「暑の戻り」があるみたいですんで、要注意です。

祭りの後で・・・

話は変わりますが、本日9月7日は奇しくも8年前、2020オリンピック・パラリンピックの東京招致が決定した日でもあります。
「お・も・て・な・し」で日本中が湧いたその7年後の昨年、まさかこんな展開が待っていようとは夢にも思わなかったですよねぇ。
そして、賛否ありながらも国の威信(?)をかけた両大会は9月5日にその全てを終えました。

イメージ

一時は中止かとまで言われ、そのほぼすべてが無観客という異様な雰囲気の中でも、世界のアスリートたちのパフォーマンスは、これまでとはまた違った驚きと感動を与えてくれました。感染が急拡大する中、開催するのかしないのか、ギリギリまでモチベーションを維持するのは並大抵の事ではなかったと思います。
そして日本勢は、オリンピックは過去最多、パラリンピックも2位タイのメダルを獲得するという大躍進を遂げました。
困難な状況下で行われた大会ではありましたが、それを忘れるかのように我々国民はしばしくぎ付けになりました。
ただ、開催寸前までドタバタ劇もあったりして、「とりあえずは、無事終わってよかった」「メダルラッシュで選手が活躍してよかった」と簡単に手放しで締めくくってはいけないような色々な気付きもあったように思います。
史上初の開催延期、世界的なコロナ禍、無観客・・・そのすべてが異例の中でも、そのひたむきな世界のアスリートたちのパフォーマンスは大いに称賛すべきであり、このさなかに開催し終えた事実が新たなレガシーとなったのではないかと思います。

すべてのアスリートのみなさんに・・・

イメージ

Archives