LINEで相談

サイトロゴ

メニュー

BLOGブログ

デザイナーの独り言 #3

更新日 : 2021.09.03
イメージ

こんにちは、デザイナーの吉原です。

どんな仕事をしていても長く続けているとどうにも仕事に対するモチベーションが上がらない時ってあると思います。
・好きじゃない仕事をしなければいけない時
・同じような仕事が続く時
・大きな仕事を終えて燃え尽きてしまった時
・昼食後おなかいっぱいでうすら眠い時
ベテラン社会人の方はそんなとき自分を奮い立たせる対処法をいくつか持っているのではないでしょうか。
今回はベテラン社会人というにはまだまだ程遠いですが僭越ながら吉原流のモチベーション向上術をみなさんにご紹介したいと思います。

インプットする。

イメージ

これは一番まともな対処法です。
クリエイティブな仕事をしているとアイデアが湧かなかったり創作意欲がわかなくて停滞してしまうことは日常茶飯事。
そんなときはデザインに関する本を読んだり、ネットの海に潜り素晴らしい作品を見ることで自分の感性を刺激します。
自分はGoogle画像検索Pinterestを見ることが多いです。
「このデザインカッコいいな〜」や「こんなの作りたいな〜」という作品かつ「少し自分の実力より上だな」「やったことない表現・テイスト」だなと思う作品を見つけることが非常に大事で見つかるとたちまち創作意欲とやる気が湧いてきます。
自分は引き出しが多いタイプのデザイナーではないので仕事に着手する前にだいたいこの「インプット」のルーティーンを踏みます。

音楽を聴きながらやってみる。

イメージ

自分は音楽が好きなので音楽を聴きながら作業をすることが多いのですが、単純作業(考えなくてもできる作業)やタスク的な業務をこなすうえではかなり効果を発揮します。
単純に楽しく作業できるというメリットだけではなく、テンポの早い音楽を聞くことによって作業効率が上がるという説もあるそうです。

↓オススメ作業用BGMです。
大学の時にドリルンベースにハマってよく聴いていたのですが今でもたまに聴きます。
♪Beep Streetが収録されているアルバム『Hard Normal Daddy』はSquarepusherのキャリアの中でも屈指の名盤だと思います。
どの曲もBPMが高く緻密に作られているので単純作業の効率と正確性が上がりそう(な気がする?)です。

♪Beep Street - Squarepusher

一方でライティングやメールの文章を考えるなどの左脳を使う仕事においては逆効果でいわゆる『歌モノ』の音楽を聴きながら文章を考えようとすると全然捗りません(頭がバグります)。

趣旨からは外れますが、最近は『black midi』というバンドのセカンドアルバム『Cavalcade』をよく聴いています。
トーキング・ヘッズ + キング・クリムゾンのようでリズム隊からは初期のマーズ・ヴォルタのような雰囲気も感じます。
静と動のメリハリが聞いていてスリリングな展開が非常に良いです。
個人的に今後の活躍が楽しみなバンドの一つです。

♪John L - black midi

まだまだあるぞ!

意外と挙げてみると多かったので後編へ続きます!

Archives