LINEで相談

サイトロゴ

メニュー

BLOGブログ

麻婆豆腐つくったった。

更新日 : 2021.10.22

ヒラマ写真製版の黄レンジャーこと、ぐるまんでぃーずスズキです。
「ウマイメシ ヲ クウ」が日々のモットー、仕事よりご飯が好きな陳(ひ)ねデザイナー♀です。
こんにちは。

先日20日、業務時間中にとあるところで麻婆豆腐を50人前ほど作ってきました。
美味しかったからブログ当番の日じゃないけどご報告。
今日は2記事の投稿だね。

豆板醤と甜麺醤をベースに花椒をたっぷり入れて、いわゆる“麻婆豆腐の素”を使わない麻婆豆腐だよ!

持ってると捗る

豆板醤はそら豆と唐辛子と麹を発酵させたもの。
料理にコクと辛みを与えます。
麻婆○○なんかは必需品、エビチリも担々麺(スープの方)も辛みはこれです。
何かの炒め物、豆板醤とごま油を入れたらあっという間に中華風になりますよ。

甜麺醤は中華甘みそ…とでもいうのかな。
代用はお味噌に醤油・砂糖・ごま油を混ぜれば…まぁいける…かな?
回鍋肉や担々麺(肉味噌の方)に。
和食の煮物にもすこーしだけ入れて隠し味にしたり。

この2つを持ってると、まぁこれが中華風ご飯を作るのに捗ります。
どちらも火を通すと強い香りが出るので、焦がさないようにしっかり炒めましょう。

イメージ

いきなりだけど、できたった。
麻婆豆腐。
上の写真でだいたい20〜25人前。

ホットプレートで豆板醤・甜麺醤+香味野菜を炒めて、豚のひき肉を炒めて、唐辛子追加しーの花椒追加しーので炒めて、隠し味にオイスターソース足して炒めて、ネギ加えて炒めて、スープ足して味見して醤油足して、水溶き片栗粉でとろみをつける。(今回、豆豉醤などはお休みしております)
作る量が作る量なもんでホットプレートには豆腐が入りきらないから、別の鍋で塩ゆでした豆腐と肉餡を大鍋で和えて、今回の麻婆豆腐はできあがり。
こだわったらアレですけど、基本の麻婆豆腐はひたすらに炒めるだけっていう簡単な料理なんです。実は。

ひき肉を炒めるときは紹興酒を忘れずにね。
中華料理にはやっぱり中国のお酒が合うと思うんです。
和食の時は日本酒。
洋食の時は安くてもいいからワイン。
ちょびっとこだわるとちょびっと美味しくなるよ。

まかない

イメージ

そんなこんなで、まかないにありつきました。
一緒に調理してた子に味見してもらったら「辛ーい辛ーいゲキカラー」って言うので、仕上げの辣油は入れずに私だけモリモリ追い辣油。

ウズラのたまごの味玉もお手製で。
煮きりみりん+醤油+白出汁+生姜(全て適当量)です。
ザーサイは出来合い品。

本日も満腹なのでした。
うまうま。

Archives