LINEで相談

サイトロゴ

メニュー

BLOGブログ

30年の相棒 MTB

更新日 : 2021.11.04

まだまだ現役MTB

イメージ

こんにちは。
カメラマン村松です。
今回は僕の相棒をご紹介します。見ての通りマウンテンバイク(以下MTB)です。結構綺麗に見えませんか?このMTB購入してかれこれ30年近くなります。
ARAYAという国産メーカーで、マディフォックスという種類になります。
中学生ぐらいの時、MTBがブームになり始めの頃で、みんな乗っているから欲しいなと思って買ってもらったのを思い出します。
小売価格を見たらびっくり。13万円越えでした笑。(しかも家に2台ありました…)ありがとうございます。
物を買う時に、最近はなんでもコスパの良し悪しで考えてしまいますが、高くても本当にいい物に巡り会えるとそれが一番コスパがいいことだと気づきます。

長く乗れるということは、それだけ思い出もたくさんできるし、なにより愛着が湧きますよね。

この自転車が壊れないから乗り換えないというわけでもないんですよ。
なぜかというと、走りが最高なんです。
MTBなのでタイヤも太くクッション性もいいし、悪路もスイスイ走ることができます。
一番は乗り心地と操作性です。
特徴はフレームで、クロームモリブデン鋼を使っています。通称クロモリフレーム。
このフレームの何がいいかというと、すごく弾性があってフレーム自体がしなるんです。今の自転車には、ショック吸収にサスペンションが付いているものが多いですが、こいつはフレームがしなって吸収する感じがすごくします。とてもしなやかで、体への追従もよく、自分が思った通りのコントロールができてる様な気にさせてくれます笑
サスペンションがない分、加速感もダイレクトに伝わります。

いい事づくしで言ってますが、ダメなところが一つあります。それは泥除けがついていない所です。雨が降ってきたら最後、ズボンと背中は泥が跳ねて大変なことになります。
つければいいじゃんと思うかもしれませんが、そこは譲れないものがあるんです笑
晴れしか乗れないけど、いいんです。

これからもメンテナンスは続けて行き、ずっと乗り続けたいなと思っています。
自転車の街、土浦に来れて、MTBも喜んでいるのだろうか?
ロードタイプじゃないけど、霞ヶ浦の湖畔風を感じて走ってみたいです。
その為にまずは筋トレから始めますw
今日はこれにて。



イメージ
イメージ

Archives