LINEで相談

サイトロゴ

メニュー

BLOGブログ

書道展覧会 開催されました

更新日 : 2021.12.06

「大松林書道院」主催 書道展 です。

イメージ

毎月、会誌発行のお手伝いをしている、
『大松林書道院(だいしょうりんしょどういん)」様の作品展が開催されました。

毎月発行している会誌は、こちらで紹介させていただきました。→ WORKS 定期刊行物の作成

大松林書道院様の詳細はこちら → 大松林書道院 公式サイト

いまさらながら「開催概要」です。

【会期】
令和3年11月21日(日)〜22日(月祝)
【会場】
土浦市 『亀城プラザ』 1F 市民ホール → 亀城プラザ 公式サイト


会期は3日間で、最終日には各賞の表彰式が行われました。

当初は、8月に開催予定だったのですが、コロナの影響でずっと延期されていました。
なにせ、会場自体が催事を行わないので、どうしようもないですよね。

なので、やっと開催にたどり着いた、という状況です。
関係者の皆さんは、大変苦労されていました。

会場風景です。

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

表彰式です。

イメージ

ひとまず、コロナも一旦落ち着いたおかげで、開催にこぎつけました。

私が伺ったときに、ちょうど入賞されたお子さんが、家族で見に来られていました。
作品と並んで、記念写真を撮っている姿を見ると、ほっこり気持ちが温かくなる感じでした。

おそらく、そんなに多くの来場者がいたわけでは無いと思います。
ただ、主催された渡邊守真先生は、いくつかの手応えを感じられたようです。

それは、見失いそうになった「これまでのレガシー」なのか、
それとも、時代を超えてつむいでいく「この先の光」なのか...

これからもお手伝い出来ればと思います。
コンシェルジュ高谷でした。

イメージ

Archives