LINEで相談

サイトロゴ

メニュー

BLOGブログ

ちょっと変わったクリスマスソング-その❶-

更新日 : 2021.12.10
イメージ

こんにちは。
デザイナーの吉原です。

今年もクリスマスの季節となりましたね。
テレビのCMや街のイルミネーションなどクリスマスの到来を感じさせてくれるものはたくさんありますが、その最たるものがクリスマスソングではないでしょうか?
『すてきなホリデイ』(竹内まりや)、『クリスマスイブ』(山下達郎)、『恋人がサンタクロース』(松任谷由実)、『All I Want For Christmas Is You 』(Mariah Carey)、『Last Christmas』(Wham!)などクリスマスの定番曲は挙げればキリがありませんが、どれも世代を超えて愛され、クリスマスへの高揚感や期待感を感じさせてくれる名曲揃いです。

しかし、これらの楽曲はどれもが恋人に向けたラブソングだったり家族愛といったテーマの曲で、いわばクリスマスのをエンジョイしているリア充の視点の曲です。
クリスマスを迎えるのはそういったキラキラしている人だけではありません。
恋人に振られたばかりの人、クリスマスも仕事をしなければならない人、人付き合いが苦手で一人の方が楽な人、そんなクリぼっちの人たちにもクリスマスは訪れます。
今回はそんな人たちに寄り添ってくれるちょっと変わったクリスマスソングを紹介したいと思います。

Merry Christmas / BUMP OF CHICKEN

Merry Christmas / BUMP OF CHICKEN
作詞・作曲:藤原基央
編曲:BUMP OF CHICKEN & MOR

クリスマスの喧騒とクリぼっちの主人公との対比という視点で書かれた彼ららしい内相的なクリスマスソングです。
ゆったりした曲調と藤原さんのやさしいボーカルがとても素敵ですね。

Archives