LINEで相談

サイトロゴ

メニュー

BLOGブログ

ちょっと変わったクリスマスソング-その❷-

更新日 : 2021.12.27
イメージ

こんにちは。
デザイナーの吉原です。

不覚にもクリスマスは過ぎてしまいましたが前回自信満々に『-その❶-』と銘打ってしまったので『-その❷-』を紹介させていただければと思います。
クリスマスの余韻に浸りながら聞いていただければ幸いです。
(本音をいえば『-その❹』くらいまでやるネタはあったのですが、来年に持ち越したいと思います。)

前回は陰キャ&クリぼっち用クリスマスソングとしてBUMP OF CHICKENの『Merry Christmas』を紹介させていただきましたが、今回はシニカルすぎるクリスマスソング、キリンジの『千年紀末に降る雪は』を紹介したいと思います。

千年紀末に降る雪は / キリンジ

曲調こそおしゃれなのですがおよそクリスマスソングと思えない『戸惑いに泣く子供らと嘲笑う大人と』という歌い出しから始まるこの曲は、時は流れ時代に置いて行かれてしまったサンタクロースがバカにされながらも善意でプレゼントを配り続けるというストーリーになっています。

誰からも歓迎されず労いの声もかからない彼に最後に声をかけたのは一体だれだったでしょうか?
彼の原動力である子供の無垢さを裏切るように現れる登場人物とは?

ぜひ聴いて確かめてみてください!
それではまた来年末!笑

Archives