LINEで相談

サイトロゴ

メニュー

BLOGブログ

満腹戦隊オイシンジャー 第1話

更新日 : 2021.07.02

黄レンジャー、あらわる

やっつけタイトル画像からはじめまして。
ヒラマ写真製版の黄レンジャーこと、ぐるまんでぃーずスズキと申します。
「デザイン?ナニソレオイシイノ?」と真顔で言い放てるほど、仕事より美味しいご飯が好きな陳(ひ)ねデザイナー♀です。
どうぞお見知りおきを。

さて。デザインなんかよりご飯の話。(なんか…て)
ぐるまんでぃーずスズキは「その時」とか「その場で」しか食べられない物が大好物。
北は青森大間の本鮪から南は宮崎の完熟マンゴーまで、高級・B級問わず食べ歩き旅行した回数は数知れず。
大阪のたこ焼きに串カツ、静岡といったら鰻、千葉のでっかい磯牡蠣、群馬のひもかわうどんとソースカツ丼、長野もソースカツ丼があって、ソースカツ丼ときたら新潟のタレカツ丼も挙げなくちゃ、宮城の牛タン定食、岩手の冷麺にじゃじゃ麺、秋田で比内地鶏のきりたんぽ鍋、忘れちゃいけないその土地その土地の銘柄牛・豚・鶏などなどなどなど…。
我が県茨城も美味しい物いっぱいなのはご存知の通り。
しらす!鮎!メロン!梨!栗!常陸秋そば!常陸牛!奥久慈しゃも!アンコウ鍋!
一緒に行くのは相方さん。
北から南までいつも一緒。

もちろん、食べるだけじゃなく作る方も楽しんでいますよ。
堺一文字光秀の包丁と青森ヒバの柾目まな板を相棒に、贅沢ではないけれど旬を大切にしながら毎日のご飯をもりもり作ってもりもり食べています。
おかげで日々丸っこく成長しておりますが、後悔はしていない…はず…きっと…たぶん。

イメージ

50を超えました【前編】

食べ歩き旅行が大好きな私。
自分へのお土産として旅行先で必ず買ってくる、あるアイテム(もちろん食べ物)があります。
さらに、相方さんは九州方面と東北・北海道方面へ出張に行くことが多く、出張先や立ち寄りポイントでこの○○○をお土産に買ってきてくれます。
さらにさらに「ぐるまんでぃーずスズキ、○○○を自分土産に買ってるんだよ🎶」というのが社内で周知され、シャッチョや同僚に「○○○、好きだったよね」とお土産にいただくことも。
おらが村の特産品を使っていて帰宅後にも旅の余韻に浸れること間違いなし、バリエーションもそこそこあって、日持ちするし、ワンコイン程度で購入できる、自分土産に理想的なこの○○○とは…?

ご飯の名前並べただけで長くなっちゃったので、次回に続きます。

Archives