LINEで相談

サイトロゴ

メニュー

BLOGブログ

年末年始によく聴いた4枚!

更新日 : 2022.01.19

こんにちは!
音楽がないと生きていけないミュージックジャンキーデザイナーの吉原です。

僕は年間通してジャンル問わず貪るように音楽をディグっているのですが、年末年始はSNSでジャンキー仲間が最高にキマる年間ベストを挙げてくれるので特にディグりが捗る時期なのです。
そこで今回は年末年始によく聴いたアルバムを4つ選びましたので紹介したいと思います。

Prioritise Pleasure / Self Esteem

イメージ

その名も「自尊心」という意味のイギリスのアーティストSelf Esteemのセカンドアルバムです。
非常に聴きやすいPOPSなのですがアルバム全体としてバランスが良く、2周くらい平気で聴けちゃうウェルバランスの極みな1枚です。
あと声が結構好きです。

Second Line / Dawn Richard

イメージ

こちらはニューオーリンズ出身のR&BアーティストDawn Richardのセカンドアルバムです。
それにしてもジャケットがダサい笑
しかしジャケットがダサいアルバムほどワクワクするものはありません。
アートワークから音楽性の想像がつかないアルバムは未知の音楽との出会いを期待させてくれます。

Black Encyclopedia of the Air / Moor Mother

イメージ

ペンシルベニア州フィラデルフィア出身のアメリカの詩人を中心に、サックス、トランペット、ベース、ドラムスの編成のMoor Motherの新作。
今作は非常にスペーシーな雰囲気で近未来のディストピアを連想させるダウナーでエレクトリカルな雰囲気です。
電気を消した部屋で浸りながら聴きたい一枚です。

Mother / Cleo Sol

イメージ

SAULTのシンガー、 CLEO SOLによる待望の2ndアルバムです。
アルバムのタイトルそのままですが、母親になったことが大きなインスピレーションになっている作品だそうです。
内容はメロウなソウルでリラックスして聴ける非常に心地よい耳障りになっています。

Archives