LINEで相談

サイトロゴ

メニュー

BLOGブログ

今年はタイバニ2の年!!

更新日 : 2022.01.26

ありがとう!そしてありがとう!

こんにちは!受付の酒井です。
久しぶりにニコニコ動画でアニメを見たら、流れるコメントが面白くて、ニコニコって昔は楽しかったなあと感慨深くなりました。
10年前のニコニコ全盛期に戻って欲しい…!


今回は今年4月に続編が配信される、TIGER & BUNNY略してタイバニついて熱く語ります!!(また長くなりそうな予感…!)

このためにNetflixを契約し続けている。

イメージ

出典:公式サイト
↑2のキービジュアルでもう泣けます…


まずは簡単なあらすじ〜

『TIGER & BUNNY』(タイガー・アンド・バニー)は、サンライズ制作による日本のテレビアニメ作品。およびそれを題材とした漫画作品。2011年4月から9月まで放送された。全25話。略称は「T&B」「タイバニ」。

個性豊かな特殊能力者「NEXT」がヒーローとして平和を守っている近未来的な街を舞台に、落ち目のベテランヒーロー・ワイルドタイガーこと鏑木・T・虎徹と、生意気なスーパールーキー・バーナビー・ブルックスJr.のコンビが、他のヒーローたちと共に活躍する姿を描いた「バディもの」のアニメ作品。作中におけるヒーローたちは、すべてスポンサーの援助を受けてヒーローとして活躍しているという設定に基づき、放送以前から実際に各企業向けにヒーローたちのスポンサーを募集するという商業展開が行われている。

制作スタッフは漫画家の桂正和をキャラクター原案に迎え、監督はさとうけいいち、シリーズ構成は西田征史、アニメーション制作は「ガンダムシリーズ」で知られるサンライズが手掛けた。

その後、2012年と2014年に劇場版アニメが公開、2015年10月にはハリウッドで実写映画化プロジェクトが発表されている。

2020年4月、『劇場版The Rising』後の世界を描く『TIGER & BUNNY 2』が2022年から展開されることが公式HPおよび公式Twitterにて発表された。2022年4月よりNetflixにて全世界独占配信予定。

NEXT(ネクスト)と呼ばれる特殊能力者がこの世に誕生してから45年。大都市・シュテルンビルトには、スポンサー各社との契約下でその能力を駆使し、街の平和を守るNEXTによって構成されたスーパーヒーローたちが存在する。ヒーローたちの活躍は専用の特別番組『HERO TV』で中継され、その年の「キングオブヒーロー」の座を巡るランキング争いを続けていた。

ワイルドタイガーこと鏑木・T・虎徹もその1人であり、デビューから10年と最盛期を過ぎて人気もないが、地道にヒーローとしての活動を続けていた。ある日、所属会社がヒーロー事業部の売却を行ったため、虎徹はヒーロー事業に新規参入を果たしたアポロンメディアに再雇用される。しかし、ヒーロー界初となるバディ・ヒーローという会社の方針により、自分とまったく同じ特殊能力を持ちながらも、まるで正反対の性格を持つスーパールーキー、バーナビー・ブルックスJr.とコンビを組むことになる。

ヒーローとしての信念を掲げる虎徹と、あくまでポイントを稼ぐために働くバーナビーは、当初こそギクシャクしていたが、他のヒーローたちとの交流や協力、犯罪者に死の制裁を加えるダークヒーロー・ルナティックとの戦いを通し、信頼関係を築いていく。
出典:Wikipedia


最初のテレビシリーズから約10年の月日を経て、シーズン2がNetflix独占配信で決定しました。TVでもやるよなーと思いつつ、早く見たいので契約中です。
本当は見たいアニメだけ見たら解約するつもりだったのにっ!!くっ!


イメージ

↑最初期のキービジュ。比べると作画の質がめちゃめちゃ向上してますね!

キャラ紹介!

メインキャラを独断と偏見の感想付きで紹介!
それぞれのヒーローに実在の企業がスポンサーでついてるので、それも合わせて紹介します!
2のスポンサーはまだ発表されていませんが、Netflixはありそう。個人的にはAmazonとSoftBankは続投して欲しい。

イメージ
イメージ

ワイルドタイガー / 鏑木・T・虎徹(かぶらぎ・ティー・こてつi)
声 - 平田広明、
スポンサーSoftBank → S.H.Figuarts(バンダイ)、SoftBank、FamilyMart(劇場版1)、LOTTE(劇場版2)

ヒロインです!!(断言)見た目はイケおじですが、中身はめっちゃ可愛いです。娘想いの良いお父さん。
次回予告の英語タイトルが上手に言えなくてそこもまた可愛い…最高ダア…

イメージ
イメージ

バーナビー・ブルックスJr.
声 - 森田成一
スポンサー - バンダイ(Crusade、及びBANDAI)、amazon.co.jp(第6話より)

最初の頃は虎徹のことを「おじさん」と呼んでいたのですが、回を重ねて「虎徹さん」呼びになります。オアアアアア(尊死)
次回予告の英語がめっちゃ流暢で腹立つ。スーツのボタンが多い。情緒不安定すぎる。

イメージ
イメージ

ブルーローズ / カリーナ・ライル
声 - 寿美菜子
スポンサー - pepsi NEX(テレビシリーズ) → pepsi(劇場版2)

こんな女子高生存在する?ってぐらい可愛くて才能溢れてる。虎徹さんに猛アタックするところが超可愛い。
ペプシめっちゃ飲んでるシーンがチラつく。

イメージ
イメージ

ロックバイソン / アントニオ・ロペス
声 - 楠大典
スポンサー - 牛角、HYBRID太麺堂々(日清食品、劇場版1)、すき家(劇場版2)

あだ名は牛角さんだったが、劇場版からすき家になったため、すき家さんと呼んでいた。
2では松屋さんか吉野家さんになるかもしれない。

イメージ
イメージ

スカイハイ / キース・グッドマン
声 - 井上剛
スポンサー - TAMASHII NATIONS(バンダイ)、USTREAM、MOVIX(劇場版より)、T-JOY(劇場版より)

「ありがとう、そしてありがとう」が名言。
ド天然だが、こう見えてランキング一位の男。
実写化は絶対トム・クルーズでお願いします!!!!

イメージ
イメージ

ドラゴンキッド / ホァン・パオリン(黄 宝鈴 )
声 - 伊瀬茉莉也
スポンサー - Calbee、DMM.com、DAM(第一興商、劇場版より)

ホァンちゃん僕っコ可愛いよホァンちゃん。
ボーイッシュな女の子だけど、可愛いヘアピンをつける回があるので見てください!!
普段ボーイッシュな女の子が女の子らしい格好をすることで得られる養分があるんです!!

イメージ
イメージ

折紙サイクロン / イワン・カレリン
声 - 岡本信彦
スポンサー - .ANIME(バンダイビジュアル公式ショップ。劇場版2では「BVC」に変更)、高須クリニック(14話より、劇場版では登場せず)、livedoor(第14話より、劇場版では登場せず)、ナムキャラ応援団(第14話より、劇場版では登場せず)、minimini(劇場版1)、ナンジャタウン(劇場版2。以下同様)、DMM.com、大江戸温泉物語

スポンサーアピールに精を出していることが多いため(なのでスポンサーがたくさん)、あまり戦わないが、回を追うごとに逞しくなっていきます!
友人の推し。「折紙先輩!!」とよく言っていた。

イメージ
イメージ

ファイヤーエンブレム / ネイサン・シーモア
声 - 津田健次郎
スポンサー - FMV(富士通)、animate(第14話より)、Domino's Pizza(劇場版より)

ネイサンまじ姐さん。津田健ボイスのオネエはタイバニだけ!!と思ったが調べたら割といた笑
劇場版でメインになるから劇場版も見ような!!!!

語り尽くせない!!!

内容とか話したいけど、これ以上長くなったら飽きると思いますので、あとは動画を見てください!!!以上です!!!!

↑初代OP。担当したUNISON SQUARE GARDENは以降も劇場版の主題歌を担当していますが、どれも良い曲なので聞いてください!!
ユニゾンにハマったきっかけはタイバニと言っても過言ではありません!!!
2の主題歌もユニゾンです。ありがとう、そしてありがとう(合掌)

↑1話。とりあえず話の流れはこれでわかるはず。1話の虎徹さんのヒーロースーツがクソダサくて可愛いんです!!!お姫様抱っこは後の伝説となります。

↑2のPV。泣いた。
4月まで生きる…!!!!!

イメージ

↑もったいなくて飾れてないフィギュアが眠ってました!!あと映画のDVDと劇場版のパンフがどこかに眠っているはず…

Archives