LINEで相談

サイトロゴ

メニュー

BLOGブログ

近ごろのヘビロテ盤- vol.06

更新日 : 2022.05.17

『IVORY』Omar Apollo

イメージ

こんにちは。
音楽大好きデザイナーの吉原です。

『近ごろのヘビロテ盤』第6回目はOmar Apolloの『IVORY』です。
さて、先週は全世界待望のKendrick Lamarのニューアルバム『Mr. Morale & The Big Steppers』やトム・ヨーク率いるThe Smileのデビューアルバム『A Light For Attracting Attention』がリリースされたこともありミュージックフリークにとっては耳が忙しい日々が続いているんじゃないでしょうか?
特にKendrickのアルバムは思いの外の大ボリュームだったのでまだ聴き込めてないのと、ビッグネームすぎて自分のような弱小レビュアーが的外れな批評なんてしようものなら世界中のヘッズから袋叩きにされることは目に見えてますのでちょっと慎重に行動したいと思います。

それでは行ってみましょう!

なんとなくヘビロテの名盤

このアルバムは 2022年4月8日にリリースされたアメリカ・インディアナ州出身のシンガーソングライター/プロデューサーのデビューアルバムです。
アメリカ在住のメキシカン2世であるそうでスペイン語の曲もあります。
個人的に追いかけていたアーティストというわけでもなく、期待していた作品というわけでもなく、なくなんとな〜く聴き始めた本作なのですが1ヶ月くらい聴き続けている日常に寄り添うほどよいヘビロテ盤です。

ヘビロテ盤のヘビロテ曲“Killing Me”

このアルバムは特定のどの曲が好き!というよりは1枚通して好き!なアルバムなのでどれも甲乙つけがたいのですが6曲目の"Killing Me"を選びたいと思います。
いい声してますね〜
ぜひご一聴ください。

それではまた次回!


Archives