LINEで相談

サイトロゴ

メニュー

BLOGブログ

満腹戦隊オイシンジャー 第25話

更新日 : 2022.06.22

お出かけ大好き陳(ひ)ねデザイナー♀・ぐるまんでぃーずスズキです。
こんにちは。
5月28・29日に相方さんとお出かけしてきました。
今回は栃木県・那須です。

割れた石

イメージ

殺生石が割れたっていうニュースを見て、「これはぜひ見に行かねば!」とチェックイン前に寄ってみました。
那須には何度か遊びに来たことあるけど、今までは割れてなかったから見てません。(笑)
土曜日だというのに駐車場がいっぱい。
なかなかの人出でしたよ。

殺生石は、wiki先生曰く
--引用ここから--
鳥羽上皇が寵愛したという伝説の女性・玉藻前が九尾の狐の化身(妖狐)で、陰陽師の安倍泰成に見破られて東国に逃れ、上総介広常と三浦介義純が狐を追いつめ退治すると狐は石に姿を変えたという伝説がある。しかし石は毒を発して人々や生き物の命を奪い続けたため「殺生石」と呼ばれるようになり、至徳2年(1385年)には玄翁和尚によって打ち砕かれ、そのかけらが全国に飛散したという。
殺生石が飛散した先は日本各地の「高田」という地名の3ヶ所(諸説あり)とされ、一般には美作国高田(現・岡山県真庭市勝山)、越後国高田(現・新潟県上越市の高田地区)、安芸国高田(現・広島県安芸高田市)、豊後国高田(現・大分県豊後高田市)、会津高田(現・福島県会津美里町)のいずれかとされる。
--引用ここまで--
だそうです。
そんな石が割れたって、悪い予感しかしないよね。
…とか思ってたけど、殺生石の手前は「那須温泉郷」になってて、いわゆる那須の避暑地的な土地柄と違って温泉町な雰囲気。
今度はこっちの方にお泊まりもいいかも〜(はぁと)なんて、のんびりしたことを相方さんと話していたのでした。

英国風

イメージ

今回お世話になったのは「ブリティッシュハウス 輪舞曲(ロンド)」さん。
全室露天風呂とバルコニーが付いた英国風プチホテルです。
ペンションとかプチホテルとかってご飯にこだわってるところが多くて…というか、料理自慢な人が開業したところが多いのかなぁ?
美味しくて好きです。(笑)

露天風呂とバルコニー。
(右は「朝ご飯は部屋食で、バルコニーで食べました」の図)

イメージ

怒濤のご飯写真

イメージ

おっしゃれ〜なお皿の数々。
メインのとちぎ和牛のステーキ、すっごくジューシーなのに外側がカリッとしてる。
ローストビーフみたいな塊じゃないお肉で、外カリ中レアってどう焼くんだろう?
私はその肉焼き技術を持ってないです。

久しぶりに柔らかい牛肉を食べたから…夜中にちょっと胸焼けしました。(笑)
普段の食事って豚・鶏の方が使い勝手良くて、牛肉をあんまり食べないんですよね。高いしね。
デザートも手作りでとっても美味しくて。
しっかり完食したのでした。

今日も満腹。
今日も幸せ。
ではでは、See ya!

おまけ

イメージ

チェックアウト後「那須ワールドモンキーパーク」へ寄ってから帰路につきました。
たくさんのお猿を見たり、クロシロエリマキキツネザルにエサやりしたり、お猿のショーを見たり。
クロシロエリマキキツネザル、かわゆい。ほしい。(CITES Ⅰで、国内の譲渡等も禁止)

イメージ
イメージ
イメージ

Archives