LINEで相談

サイトロゴ

メニュー

BLOGブログ

お題統一ブログフェス 夏の大そうめん祭

更新日 : 2022.08.03

子供のころはそうめんが嫌いだった

こんにちは。
カメラマン村松です。
今週はお題統一ということで、僕の場合のお話をしていきたいと思います。
麺といえば、そば、うどん、そうめん、ラーメンなどいろいろありますが、子供のころ、そうめんだけは認められなかったんです。
何が?というと、そうめん以外の麺はは味があるし、味付けによって味もかわるから美味しいと感じていました。
でもそうめんは...麺の味もあんまりしないし、味は麺つゆの味だし。
夏になると週何回食べるんだというぐらい出てくるし。
のど越しを楽しむ食べ物としてはいいのかもしれませんが、子供の僕には肉のほうがよっぽどよかったです。
だから、そうめんは嫌いでした。

Yahoo知恵袋にも僕と同じような方がいました。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1030907370

でも、大人になって、食のあり方が量より質に変わってきたことや、いろいろなそうめんを食べるようになったらちょっと好きになりましたね。
コシが違ったり、味がしっかりしているものもありました。
麺つゆにつける以外の食べ方もあるんですよね。
全然知りませんでした。

レシピ集
https://www.ibonoito.or.jp/recipe/hot01_01.html

という事で、今日は初めてめんつゆ以外の調理も試してみました。
左の皿のそうめんは、オリーブオイルをかけて塩を振ってみました。
これがパスタのようなコシはないけど、とてもおいしかったです。
右の皿は普通のそうめんです。

逆を言えばそうめん自体強い味がないから、いろいろな味をからめて食べられる無限の食材かもしれませんね。


イメージ

Archives