LINEで相談

サイトロゴ

メニュー

BLOGブログ

満腹戦隊オイシンジャー 第11話

更新日 : 2022.01.07

あけましておめでとうございます。
仕事より「ウマイメシ!」が優先される陳(ひ)ねデザイナー♀。
ヒラマ写真製版の黄レンジャーこと、ぐるまんでぃーずスズキです。
こんにちは。
昨年11月20日から有給休暇を1日取得しーの23日まで長崎県平戸へ行って来ました。
今回は平戸旅行記の最終回。
前回は→→→こちら
前々回は→→→こちら

今年もたくさん美味しいものが食べられたら幸せに思います。
どうぞよろしくおねがいします。

21日・22日の夜ご飯

さぁ、怒濤のご飯写真。
まずは21日。

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

先付けは雲丹・鯨・帆立・烏賊。
夏香鯛・カジキのたたき・鮃の葱巻きとエンガワのお造り。
蓋物にはあご出汁餡がかかった大きな煮鮑が。
パイ包みでちょっとオシャレな焼物。
からの!
平戸牛!(のすき焼き)
凌ぎはお魚色々を九州の甘口醤油に漬けたものがお供に。
ご飯にのっけるのは絶対正義。
デザートは、ゆめのかイチゴとピーチゼリー。

22日は、豚・海老・イクラ&玉子・牛の小鉢が先付け。
お造りには夏香鯛の松皮・ヒラス(平政)のはらこ・夏香鮃のエンガワ・縞鯵。
蓋物はトロトロの米茄子&湯葉とフワフワの穴子の美味しいやつ。
そして、今日も出ちゃった、鮑!(の踊り焼き)アーンド、平戸牛!(しゃぶしゃぶ)
凌ぎはアラ(クエ)のお寿司。
アラのお吸い物も出たよ。
彼杵(そのぎ)茶という長崎県の東彼杵町で作られた蒸し製玉緑茶のプリンがデザート。

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

板前さん、20〜22日の献立を全部変えてくれてありがとう。
22日の夜に女将さんとお話したんだけど、板前さんは半年ほど前に東京からいらっしゃったそうで。
美味しい食材がいっぱいで喜んでるって言ってた。
分かる。
それすごい分かるよ。
写真は載せないけど、朝ごはんもボリュームたっぷりで美味しかった!

まだ食べるよ

23日、お帰り路です。
お昼ご飯は寄り道して唐津市へ。
玄界灘の!呼子のイカ!食べてきた!
アイシャドウがキレイなアオリさんだー!
色がチカチカ変わる鮮度!
胴体はイカそうめんで、ゲソは天ぷらにしてくれるんだけども、どっちもプリプリで甘い甘い。
これもう他でイカが食べられなくなっちゃう。
白くなったイカとは全然違います!

まだまだ食べるよ

福岡空港へ到着しまして飛行機待ち。
自宅到着は21時を過ぎるなぁ…と。
茨城空港周辺って夜ご飯食べるところないよなぁ…と。
で、どーん。

イメージ

福岡空港内の「ラーメン滑走路」なるラーメン屋(やっぱり博多ラーメンが多い)さんが集まってるコーナーで夜ご飯。
お腹はもうはち切れんばかり。
でもでも、福岡に来たら博多ラーメンは食べておかないとね。

忘れずにお土産

食べたのは昨年末になりますが。

イメージ

うちわ海老カレー
うちわ海老の独特な甘さにトマトと赤ワインの酸味、スパイシーで上品なカレー。
こりゃ美味い。

イメージ

平戸いのししカレー
大きな猪肉がゴロゴロ入っています。
そんなに固くなってないけど、お肉はやっぱりカレー味に負けちゃうんだよなぁ。
2日目みたいなドロッとカレーで、これはこれで結構好きです。

そんなこんなで平戸旅行記は終了です。
ではでは、See ya!

Archives