LINEで相談

サイトロゴ

メニュー

BLOGブログ

探訪!昭和レトロな町食堂 其の七

更新日 : 2022.06.03

6月に入りました。
ボチボチ梅雨入りの声が聞こえつつある今日この頃。
関東の梅雨入りは来週か?と言われてますが、まるで梅雨のような長雨があったと思えば、
涼しくなったり。
でっ、先週土日の真夏先取りのうだるような暑さ。今から体が制御不能になりそうです。

そんな訳で今回もご紹介しますこと、第7弾。「昭和レトロな町食堂」におじゃましてきました。

つくば市「いちむら食堂」様

イメージ
イメージ

どことなく一昔前の地方の映画のロケに出てきそうな独特の佇まい。
( T. 健さんや S. 文太さんが中で酒飲んでそうな・・・)
「つくば市 食堂」で検索🔎すると、必ず上位でお目にかかれる言わずと知れた名店です。
コスパが非常に高いことでも有名です。

今日は一人メシ。しばらく足が遠のいていて、数年振りの来店になります。

イメージ

割と広めの店内は、テーブル席とお座敷の構成。
コップの先にマンガ棚(コップにフォーカスされて、いささかボケてますが)、
さらに奥の座敷にはこの倍以上あろうかというマンガ棚が鎮座しております。
マンガながら食い目当ての客も以前は結構いましたが、このご時世、今はどうでしょうか。

何を食べようか、メニューを見ずともすでに決まってはおりますが、一応お目通しを。
お値段そこそこ、ボリューム💯です。

イメージ

ハイ‼ で、注文したのがこちら‼

イメージ

「ラーメン定食」
これがこのお店最強のコスパNo.1メニュー‼
久々に来てもそのクオリティはちっとも変わっとりませんでした。
店先の黒板に、ラーメン定食の今日のおかずはとあるんですが、日替わりでおかずが変わるんです。

イメージ

まぐろのブツ、チキンカツ、牛すじ煮込、豚の角煮、ハンバーグ etc. ・・・。
まぐろはその日の朝に市場で仕入れ、あとは手作りとの事。ちなみに今日はチキンカツの気分でした。
フルサイズの魚介系スープのラーメンは、海苔、なると、メンマ、刻みネギに大きめなチャーシューと
コレぞ王道的ビジュアル。
これに冷奴、漬物、サラダ、当然白飯がガッツリ付いて850円!
うれしいじゃあ~りませんか。(by.チャーリー浜…古っ)➝チャーリー浜さんとは
普段は少食の私ですが、今宵はガッツリ食ってしまいました。
さすが人気者、自分がいる間にも結構オーダーされてました。
あ~、久々に感動、大変満足なひと時でございました。
次来た時はどんなおかずに当たるか、健康を考えると余り頻繫には行けないけど、楽しみです。

ノスタルジックなお店を求めて・・・次は何処に行ってみようかな。

ごちそうさまでした ‼


【 お店情報 】
  所在地:〒300-3264 茨城県つくば市篠崎2125-5
  営 業:11:00 ~ 14:30
      17:00 ~ 21:00
  定休日:金曜日
  電 話:029-864-0738
  駐車場:店舗の前と第2駐車場あり


【 過去にご紹介のお店 】
  其の一 すずや食堂
  其の二 大衆割烹 あづまや
  其の三 まこと食堂
  其の四 和風レストラン 福水
  其の五 魚光食堂
  其の六 泉食堂

Archives